HOME>特集>どうして安いの?美味しさとコストを考えました

どうして安いの?美味しさとコストを考えました

ウォーター

安いウォーターサーバーでお得感を得よう

水にこだわっている人は、ウォーターサーバーを選んでいます。そして、ペットボトルで販売されている水を購入するのに比べて単価を抑えることができます。ボトルの大きさによって異なりますが、500ミリリットルのペットボトルが100円だとすると80円ほどで利用ができます。ちなみに、サーバー自体のレンタル料金は無料のところが多いのですが、スタイルなどにこだわった機種になると月額500円前後と安い金額で利用ができます。そして、最大の特徴でもある温水と冷水を出すことができるという点です。お茶を作るくらいの温度であれば瞬時に出すことができるため、ポットで沸かさなくても使えるためお得です。もちろん、電気を使うためその分の費用は掛かりますが、最近は省エネタイプが増えていて500円から1000円ほどになっています。

水を入れる人

高いイメージを払拭!安さにこだわるアナタに朗報

実際にウォーターサーバーを導入すると総合的に考えて、高くなると考えている人もいます。しかし、自分のライフスタイルや提供しているメーカーを選ぶことで安いコストで使えます。例えば、毎月ペットボトルで天然水を12リットル購入している人の場合2000円ほどになりますが、12リットルのボトルであれば1200円前後と実は安いです。そして、サーバー本体代も無料のところが多く、温水冷水ともすぐに出すことができるため、導入するメリットがあります。ちなみに、忙しい人や子供がいる家庭では、インスタントコーヒーを作ることや料理にも活用できます。しかも、安いからといって品質もしっかりしていて、天然水やRO水を選ぶことができます。そして、いろいろなメーカーがあるため、比較して選べて安さを求める人にも適しています。

Categories